咲き誇る桜の花、輝く新緑、色鮮やかな紅葉、真っ白な銀世界と、四季折々の表情を見せる日本の情景は、海外の人々にも絶賛されています。これから結婚を控えている人は、季節ごとに趣が変わるロケーションを有効活用して、式を挙げることも検討すると良いでしょう。

日本の四季には、それぞれに違った魅力がありますが、その中でも、春と秋は気候が過ごしやすく、式を挙げる人も多いシーズンです。そして、京都には春の桜や秋の紅葉を観賞するのに適した神社が複数存在するので、挙式のロケーションとしてチェックしてみることをおすすめします。それらのスポットであれば、厳かな雰囲気や四季折々の自然がつくり出す華やかな空間の中で、心に残る結婚式を挙げることができるでしょう。また、新たに結ばれるカップルだけではなく、他の列席者にとっても、まるで観光旅行に出かけるような気分で、結婚式場を訪れることができ、良い思い出となることでしょう。

そのように、季節が感じられるスポットには、結婚式場のみならず、ホテルやゲストハウスも存在します。それらの施設を利用すれば、結婚式から披露宴まで、一つの場所で行なうことができ、移動に掛かるエネルギーや時間、コストも負担せずに済みます。

参考HP〔京都 結婚式場フォーチュンガーデン京都- 結婚式・ウェディング
京都の中心地にありアクセスもしやすい結婚式場です。